通塾型授業再開のお知らせ

平素は、当塾に対する格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、北海道の緊急事態宣言が6月20日で解除されることとなり、これに合わせ6月21日(月)より感染症対策を行いながら通塾型の授業に移行し運営を行って参りますことをご報告させていただきます。 今後も様々な状況に素早く対応し、皆様に最大限のサービスを提供できるよう精進して参ります。

塾内での感染拡大などを引き起こすことなくこの期間を乗り切れたのも、ひとえに皆様のご協力の賜物と心より御礼申し上げます。

最後になりますが、このたびの新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げます。
また、罹患された方々およびそのご家族、関係者の皆様、感染拡大により日常生活に影響を受けられている全ての皆様に心よりお見舞い申し上げます。
新型コロナウイルス感染症の1日も早い終息をお祈り申し上げます。

TC看護カレッジ
校長 佐々木 寛

緊急事態宣言に対する当カレッジの対応について

平素は、当塾に対する格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、新型コロナウイルスの感染者数が札幌市を中心に急増する中で、報道にもございます通り北海道全域に緊急事態宣言が再び発出されることが決定いたしました。
当塾では、皆さまの健康と感染リスクの軽減を最優先に考え、5月17日(月)〜5月31日(月)の全学部一斉及び個別指導をオンラインに移行し、運営を行ってまいりますことをご報告させていただきます。ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
このたびの新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げます。
また、罹患された方々およびそのご家族、関係者の皆様、感染拡大により日常生活に影響を受けられている全ての皆様に心よりお見舞い申し上げます。
新型コロナウイルス感染症の1日も早い終息をお祈り申し上げます。

TC看護カレッジ
校長 佐々木 寛

苫看委託生入試を受験する方へ

8月から受験はスタート!早めの準備を!

委託生入試の病院募集要項は7月下旬から8月上旬に発表されます。そして夏休み明けから各病院への出願、面接へと進んでいきます。従って、まずどの病院に出願するかを定め、面接に備えて①その病院を選択した理由②何故看護師になりたいか、どんな看護師になりたいか③自分のどういう点が看護職に向いているかなどの志望動機書を作成することが必要になります。他方、実際の入学試験で「合格できる」と自信を持って言える学力を身に付けなければなりません。11月13日が委託生入試試験日ですが、その前にクリアすべき課題はたくさんあることを肝に銘じて早めに受験準備をスタートしましょう。

委託入試の流れ

7月下旬〜8月上旬各病院が委託生募集要項を公表・受付開始
9月上旬〜下旬各病院で面接→委託生入試受験者の決定
10月苫看が委託生入試の出願受付を開始
11月13日苫看委託生入試本試験(英語・数学・面接)
11月中旬合格発表

市立病院からの委託を希望する受験生が多数を占めます。市立病院からの委託を考える場合は病院面接時点で絞り込まれることを自覚し、しっかり準備をして面接に望みましょう。面接官はコミュニケーション力を軸に看護師適性を見ています。もちろん本試験に合格できる学力があるかどうかは前提になります。
委託入試本試験は100%学力勝負です。各病院の承諾を得た上での試験なので、面接は極めて形式的なものです。
本年度より苫看・王子の合併により、王子病院からの委託が始まり委託生入試総定員も20 名から40名に拡大されます。

TC看護は万全の試験対策で合格へ導きます!

当校では万全の委託生入試対策を実施しています。入試過去問題の詳細解説のみならず《出題傾向》の分析に基づいた《予想問題演習》で、得点力アップをはかります。また、出願動向などの最新の入試情報を提供しモチベーションのアップを図っています。委託入試を受験する方は是非当校で学んで下さい。

当カレッジ合格実績

2021年度10名合格(全受験生18名中)

2020年度10名合格(全受験生24名中)

2019年度8名合格(全受験生19名中)

毎年合格者の約半数が当校生!

看護師を目指す社会人の方へ

最近、看護大・看護学校を目指す社会人が増加しています。その背景にはコロナ禍における派遣切り、非正規労働者の厳しい労働環境があります。他方では、看護医療職の役割が増大し、看護師に対するニーズが高まっていることがあります。国も医療職を目指す社会人を後押しするように、「専門実践教育訓練給付金制度」を拡充しています。また、病院等も奨学金を整え、経済的側面から看護師を目指す人々を支えるとおもに、看護人材の確保を図っています。2021東京オリンピック後、景気の減速が囁かれる中、一歩早く咲きを見越した決断のチャンスかもしれません。
社会人にとっては、看護師を目指すなら今!という状況が整っています。

給付金・奨学金を利用して看護学校へ!

看護医療職を目指す社会人・シングルマザーに対して、国の給付金制度があります。また、病院の奨学金制度もあります。この制度を利用すると看護学校への進学の経済的負担は軽減されます。
ハローワーク・市役所の担当部署では、丁寧に相談に乗ってくれますから、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

高等職業訓練促進給付金制度

対象は20歳未満のお子さんを養育している母子家庭の母など。2年以上養成機関で修業する場合に生活費の助成として月額100,000円等が支給されます。
詳しくは市役所でご確認ください。

専門実践教育訓練給付金制度

対象は2年以上雇用保険の被保険者期間を有している方。
看護学校など専門実践教育訓練を受講した場合、訓練経費の最大40%(年間上限32万円)が支給されます。
詳しくはハローワークでご確認を。

日本学生支援機構の奨学金

国の奨学金制度。3万〜12万円。卒業後返済義務があります。

医療機関の奨学金

月額5万円が多い。卒業後その病院に3年間勤務することで返済が免除される場合が多い。

2021年度看護入試
当校社会人4名が看護学校合格!

2021年度看護入試で、当校社会人4名が苫看合格を果たしました。「絶対に合格する」という強い意志があれば、現役高校生と対等に闘って「看護師への道」の出発点に立つことは可能です。
忙しい社会人の方はオンライン受講という予備校に通わず自宅で受講する方法もあります。