苫看委託生入試を受験する方へ

8月から受験はスタート!早めの準備を!

委託生入試の病院募集要項は7月下旬から8月上旬に発表されます。そして夏休み明けから各病院への出願、面接へと進んでいきます。従って、まずどの病院に出願するかを定め、面接に備えて①その病院を選択した理由②何故看護師になりたいか、どんな看護師になりたいか③自分のどういう点が看護職に向いているかなどの志望動機書を作成することが必要になります。他方、実際の入学試験で「合格できる」と自信を持って言える学力を身に付けなければなりません。11月13日が委託生入試試験日ですが、その前にクリアすべき課題はたくさんあることを肝に銘じて早めに受験準備をスタートしましょう。

委託入試の流れ

7月下旬〜8月上旬各病院が委託生募集要項を公表・受付開始
9月上旬〜下旬各病院で面接→委託生入試受験者の決定
10月苫看が委託生入試の出願受付を開始
11月13日苫看委託生入試本試験(英語・数学・面接)
11月中旬合格発表

市立病院からの委託を希望する受験生が多数を占めます。市立病院からの委託を考える場合は病院面接時点で絞り込まれることを自覚し、しっかり準備をして面接に望みましょう。面接官はコミュニケーション力を軸に看護師適性を見ています。もちろん本試験に合格できる学力があるかどうかは前提になります。
委託入試本試験は100%学力勝負です。各病院の承諾を得た上での試験なので、面接は極めて形式的なものです。
本年度より苫看・王子の合併により、王子病院からの委託が始まり委託生入試総定員も20 名から40名に拡大されます。

TC看護は万全の試験対策で合格へ導きます!

当校では万全の委託生入試対策を実施しています。入試過去問題の詳細解説のみならず《出題傾向》の分析に基づいた《予想問題演習》で、得点力アップをはかります。また、出願動向などの最新の入試情報を提供しモチベーションのアップを図っています。委託入試を受験する方は是非当校で学んで下さい。

当カレッジ合格実績

2021年度10名合格(全受験生18名中)

2020年度10名合格(全受験生24名中)

2019年度8名合格(全受験生19名中)

毎年合格者の約半数が当校生!